FC2ブログ
自分勝手な記念日に、ご褒美に、

今年初の山葡萄のポシェットを買いました~♪

P1140215_convert_20150801101213.jpg

花編み、花結び編み……、編目の呼び名はいろいろですが、

あまり好きではなかった、ごちゃごちゃした編目。

でも、これはひとめぼれ。

とちの実に、柿渋の布を合わせて。

P1140216_convert_20150801101132.jpg

自然素材って感じが、素朴でよいです。

カジュアルにもドレッシーにも、と思ったのですが、

実物を見たところ、ドレッシーはちょっと難しそうかな(^_^;)

長く使えば、落ち着いて、ドレッシーに合わせてくれるかも。

P1140206_convert_20150801101438.jpg

国産の、一番皮の花編みってみたことなかったから、

(だいたい、外国産、二番皮は良く見ます)編目の

ささくれが多い……。

編むのもきっと大変なんだよ。

たわしでこするとさらにバラバラ木の樹皮が落ちるから、

ささくれはそのまんま。

遠目には平気です。

P1140201_convert_20150801101350.jpg

群馬県の山葡萄とのことで、秋田の葡萄蔓と比べるとちょっと色が濃い。

長野の蔓と比べても濃いかな。

沢皮、山皮とかあるしね。

それに底部分はすでに色が良く変わってるみたいで、上は色白なので、

けっこう触られてたのかしら(^_^;)



中はこんな感じ。



<P1140198_convert_20150801101229.jpg

ふちは多分綾かがり。

P1140253_convert_20150813153114_20150817120723e63.jpg



P1140207_convert_20150801102945.jpg




こちらは裏側

P1140205_convert_20150801102919.jpg


編目

P1140211_convert_20150801103030.jpg

P1140213_convert_20150801103048.jpg

若干、色かわってるんですけど^^;

店頭に出されていた時期がありますからね、きっと。

「かごや」さんの編目と比べると落ちるとは思いますが、

花編みで国産のわりには、お安かった(いや、めちゃ私には高かったけど)

ので、十分です。

花編みは蔓の量も編む労力、時間も通常の3倍らしいから。

技術もいるし。




かごのポシェットは体に沿わないから、薄くて、小さ目がベスト。

重くて肩こりすることもないし。


厚めのデニムのガウチョパンツに合わせてみました。

P1140224_convert_20150801103146.jpg

幅26センチのバッグですが、やっぱり大きく見える。

しばらくはささくれを考えて、厚地のボトムと合わせて、

なじんできたら、ショルダーを結んで短くして、

ショルダーバッグとして持ちたいです。

P1140230_convert_20150801103202.jpg

かご ラフィア マルシェバッグ