FC2ブログ
11/20 22日目

この日は、飼い主も家主も終日外出……。

いつもより早い時間に起こすと、また足でかきむしり、出血していた。

丸一日エリザベスカラーなしで、外出するので、それはそれは心配でした……。

終日、自由にさせていたら ↓

逕サ蜒・223_convert_20120617142414

↑この状態が一番のピークだったと思います……。

この調子では、怪我(自咬)が元で死んでしまうという家主の助言をもとに、二十四時間カラーが始まりました。






11/21 23日目 終日カラー1日目

エリザベスカラーを上下につけて、一晩初めて寝かせました。

カラーをはずそうとしてか、朝には、3枚くらい首周りの羽を抜いていました。

朝もちゃんと「オハヨウ」と言えました。

朝の体重はカラー含めて110g

カラー1枚2g  セロテープ、ティッシュを入れて約5g

現在(2012年6月時点)朝の体重が110gなので、約5g体重が落ちている。


シードを食べたいが、カラーがひっかかって、食べれない状態。

ペレットをぬるま湯でふやかしたものを割り箸や、スプーンで食べさせます。

お昼、赤いフン。

朝のペレットのためのようです。

午後、ミックスベジタブルや、シードも少し食べられるようになりました。

夜九時半まわると、急におなかをすかせたように、怒りながら??シードを食べ始めました。

自力でものすごくいっぱい食べ、水も飲みました。

多分、この時点で、カラーを取るのは長期戦になると、気持ちを切り替えたようです。


逕サ蜒・229_convert_20120617142643

逕サ蜒・227_convert_20120617142622

↑見た目は、かなりひどいですが、キズが枯れている状態で昨日よりは、今思えばマシなのだと思います。

ただもう1日キズが枯れると、かさぶたになってかゆくなり、ドリーは気にしてかきむしりだすのだと思います。

オキナインコの毛引き、自咬症 2011 秋