FC2ブログ

一難去って・・・

2009/09/29 Tue 23:34

オードリーの毛引きが一段落して、ちょっと落ち着いたら、バラが大変なことになっていました。



200909元気のないバレリーナ(数日前のバレリーナ)



この一ヶ月、あの成長旺盛だったバレリーナがシュートもでない花もつかない、それどころかどんどん元気をなくしていてとても気になっていました。

外観はとくに虫などもないし・・・、と、根を掘り返すと・・・でるわでるわ・・・、幼虫・・・。

10匹以上いました。たぶんコガネムシ類の。

茎からすぐ下と、鉢底には根があって、ちょうど真ん中あたりの根が食べられてる・・・。

瀕死の状態でした。

とりあえず、薬剤をまぜた土で植え替えましたが、生き返ってくれるかどうかは・・・。



それと以前から気になっていたホワイトクリスマスの茎の傷・・・。

カミキリムシのせいか、なんて思って、青くなっていたのですが、よくよくしらべると、チュウレンバチが孵化したあと。

そういや、今年はHT以外のバラにチュウレンバチっぽい、ムシがついてましたが・・・。ホワイトクリスマスには特に害はありませんでした。

今も手元に4冊もバラ専門書があるけれど、害虫について、どれも写真がはっきり大きく出ていないので、文章で判断しないといけないのがツライ。ネットでいろいろ検索してわかりました。


まあ、カミキリムシと比べたら、見た目はきたなくなったけど、チュウレンバチの孵化の後のほうが、生命の危機はないので、いいです。

やっぱり無農薬はむずかしいです。

それに、本当によく観察していないと、病気や害虫は見つけづらいです・・・。
夫に話をしたら、コガネムシの幼虫がかわいそう、とのことで、深夜捨て置いたコガネの幼虫を探しに行きました。

暗闇だったので8匹だけ捕獲しましたが、この数時間でやせ衰えてました

拾っている間に、プチプチ音を立てて、いがみ合い・・・共食い?殺し合いをしていました。
体液も茶黒い色で、バレリーナのことがなくってもとてもかわいそうとか、助けてあげたい心境にならない幼虫たちでした

夫はどこか近くの公園まで捨てに行ったけど・・・、もし命拾いしたら、また復讐に?来年卵を産み付けにくるんだろうな・・・クワバラクワバラ・・・
flower | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示