FC2ブログ
黒部ダムを堪能した後は、黒部湖駅からケーブルカーで黒部平まで上ります。
約5分のトンネル内の道のりです。
黒部湖駅の駅員さんは待ち時間の間にお土産の営業などもされてとってもにぎやかだったのですが、ひとつためになるお話をしてくださいました。
ケーブルカーとロープウェーの違い。
ケーブルカーはケーブルで乗り物の下から引っ張りあげている。
ケーブルの下(カ)でケーブルカー
その反対にロープウェーは乗り物をロープの上(ウエ)からつっている、だからロープウェー・・・(ーー;)
まったくの駄洒落なんですけど、覚えやすいですね
特に立山黒部アルペンルートはまさにいろいろな乗り物の連続。
黒部平までのケーブルカーの次は大観峰までロープウェーです。
ごちゃごちゃになってしまう気持ちもわかります。

黒部平
標高1828mの黒部平です。
この時点でお土産物屋さんのポテトチップスは気圧のせいか袋がパンパンになっていました。
そして私の頭もパンパンに・・・いつもと違う緩やかに締め付けられるような頭痛が・・・
上方でわかるかと思いますが、すぐ上はまっしろな霧、霞、靄・・・黒部平までは普通の景色なんですが、少し上はもう真っ白で何も見えない状態でした。

ここから、2316mの大観峰までロープウェーで上ったのですがまあ、真っ白。
匂いのない煙に囲まれたみたいで、せっかくの風景も何も見えない状態で大観峰へ。
もちろん大観峰からの眺めもまったく望むことができずそういう体験も初めての私にはとってもよい体験になりましたけど、眺望を期待していた父はものすごくがっかりしていたようでした。


ブログランキングe_03ランキング
↑ランキングに登録中!
いつも訪問ありがとうございます!!
family | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示