FC2ブログ
開館20周年記念展 堀江友聲-京に挑んだ出雲の絵師 というのに行ってきました。

由志園でこれ↓ をみたこときっかけで、島根県立美術館まで、日帰り、往復9時間くらい?バスで行ってきましたよ。

P1200078_convert_20190610003630.jpg

P1200079_convert_20190610003639.jpg

P1200080_convert_20190610003649.jpg

P1200081_convert_20190610003701.jpg

P1200082_convert_20190610003715.jpg



で、島根県立美術館

P1200277_convert_20190610003936.jpg

P1200278_convert_20190610003952.jpg

P1200283_convert_20190610004059.jpg


わざわざ、絵をみるだけで、出かけたけど、とても、よかったです! すごく。

いい歳になってきましたが、高校生の時に見たアルフォンス・ミュシャ以来の衝撃かなあ。

何時間でも見てられる。

また、美術館の雰囲気も良いし、来ている人たちも上品でおとなしそうな?方々ばかり。

伊藤若冲とか流行ったけど、堀江友聲、負けてないと思う…、

むしろ私は堀江友聲の方が好きかなあ、動物画に関しては。

全国的に巡回すればいいのに~、なぞと思ってしまうけど、

「羊と鋼の森」という小説にあったように、素晴らしいものを都会へ持っていくのではなく、

素晴らしいものを見に、都会の人間が田舎に見に行くという必要があるのだな、と思いました。。。


P1200281_convert_20190610004041.jpg

family