FC2ブログ

今年のゆり

2014/05/26 Mon 15:17

P1080085_convert_20140528150454.jpg

今年もゆりが咲きました!

まず、ひとつめ。

P1080086_convert_20140528150529.jpg


そして、こちらが翌日明け方4時ころ。

花びらが開いていくところです。

P1080089_convert_20140528150810.jpg


P1080087_convert_20140528151254.jpg
flower

柏葉あじさい

2014/05/25 Sun 17:29

数年前にいただいた柏葉あじさい。

毎年、元気に花をつけます。

P1080082_convert_20140528111430.jpg


うちは暑すぎるからか、葉が茶色くなってしまうのですが、花はなんとかついています。

P1080083_convert_20140528111511.jpg

一房にもっとびっしりと花芽をつけてくれうといいのですが。

P1080084_convert_20140528112216.jpg

今年こそ、植え替えます。



5/31 追記

今が満開です。

P1080091_convert_20140601184050.jpg

P1080092_convert_20140601184122.jpg

P1080090_convert_20140601184544.jpg


葉はいまいちでしたが、花数は多く、きれいに咲いてくれました。
flower

山ぶどうのかごバッグ

2014/05/24 Sat 15:23

P1080074_convert_20140527151647.jpg


山ぶどうのカゴバッグ。

P1080072_convert_20140527151725.jpg


P1080078_convert_20140527152011.jpg


P1080073_convert_20140527151756.jpg

国産でしたが、比較的お安く手に入りました。

P1080075_convert_20140527153536.jpg


落ち着いた色目で、すごくきれいな編目です。


P1080081_convert_20140527153625.jpg

そして、いつものあずまぶくろがぴったり。
役立ちます。
かご ラフィア マルシェバッグ

玄関の鏡

2014/05/21 Wed 22:49

オキナインコのオードリーは玄関が怖くて、そして危険もいっぱいの場所ですが、リビングに鏡がなくなって以来、ひとりでも玄関に飛び立って鏡と戦っていることがあります。

要注意です。

P1080048_convert_20140521222934.jpg


P1080054_convert_20140521223121.jpg


P1080055_convert_20140521223220.jpg

P1080057_convert_20140521223804.jpg


P1080068_convert_20140521223839.jpg


わたしから見ればオードリーは小さいので、背伸びしてもかがんでもその大きさにちっとも変わりはないのですが、一生懸命なところが面白かわいいです。
birds オキナインコ モモイロインコ

今年もバラが

2014/05/11 Sun 13:55

今年は去年以上にバラが咲いてくれました。

ピエールドゥロンサール。(上の画像は右側がナエマ)

P1080011_convert_20140521134618.jpg

P1080013_convert_20140521134815.jpg


ピエールドゥロンサールとロココとナエマ。

ピンクトリオ、そしてつる系(ナエマはハイブリットティーっぽいけど)

P1080014_convert_20140521135836.jpg




ばら

2014年5月のガーデン!

2014/05/10 Sat 20:03

屋上の扉を開けてまず見える正面がこちら。

P1080004_convert_20140510194954.jpg



左側。

P1080006_convert_20140510195626.jpg


P1080005_convert_20140510195044.jpg



右側


P1080003_convert_20140510195147.jpg



そして、扉の方。

P1080007_convert_20140510195713.jpg
○月のガーデン!!(屋上庭園全景)
今年はすごくつぼみをつけてる、ピエール・ドゥ・ロンサール。

P1060998_convert_20140509151041.jpg

すっごくきれいです。

P1060999_convert_20140509151105.jpg

今年は急に暖かくなったからか、どのバラもすでに開花ラッシュです。

P1080001_convert_20140509151117.jpg

お庭としてはゴールデンウィークあたりが、咲き始めで見ごろだったかなあ。
ばら

恐竜同士

2014/05/08 Thu 15:16

キャスキッドソンの超~お気に入り、ペンケース。(実は汚れたため同じのをもう1つ買ったくらい気に入ってます)

ダイナソーという、まさに恐竜柄なのですが、同じくミドリ恐竜(別名 オキナインコのオードリー)が、ナメナメ。

P1060986_convert_20140508151035.jpg

かじらなくなったのはいいのですが、本当になめるのが、ブームみたいです。

P1060987_convert_20140508151106.jpg

こういうときは、おめめ、キラーンですね。
birds オキナインコ モモイロインコ

去年から、ラフィア

2014/05/08 Thu 14:07

去年からはラフィアバッグをよく買っています。

こちら↓スルシィさんのバッグ。

どれもかわいくて選びきれない~!それに同じ編み方なのに編み子さんやラフィアによって雰囲気変わるんです。

今、阪急百貨店で実物を見て買えるから本当に良かった。

きれいな編目です。

編み子さん、ローズマリーっていうのかな??

大事にさせていただきます。
P1060978_convert_20140508134836.jpg



P1060979_convert_20140508134904.jpg



こちら↓はcottoのラフィアバッグ。

内布がしてあるし、牛革の持ち手やタッセルが素敵です。

こちらは通販したので……、ラフィアの編目がイマイチだにゃー。

それがちょっと残念。編み子さんにもよるし、自分だったらこんなに上手に編めないから、違う意味で大事にしたいと思う!


P1060980_convert_20140508134958.jpg




こちら↓も超ざっくりしたイノブンオリジナルのラフィアバッグ。

ヘレンカミンスキーと比べるとあまりのラフィアの太さにびっくりしますが、中はリバティ生地が使われています。

で、ラフィア独特の香りが一番強いです。持ち手が弱いのがこわいので、すでに縫って補強して使ってます。

タウンユースではなく、本当に海山用ですね。

家主さんはヘレンよりこっちの方がいいっていってます。(母は断然?ヘレンカミンスキーのほうが良いといいますが)

人それぞれ好みですよね。



P1050850_convert_20140508135456.jpg




ラフィアバッグ、編目いろいろ。

右から、イノブン、ヘレン・カミンスキー、スルシィ、cotto

P1060981_convert_20140508135043.jpg



ラフィアの素材が本当に気持ちいいです。

できれば、あの独特な香りが残っているのが好きです~。

かご ラフィア マルシェバッグ

お気に入りのかごバッグ

2014/05/08 Thu 10:49

超、お気に入りのマルシェバッグ。

買ったのは去年なので、紹介がかなり遅れてしまってますが、このバッグは大きすぎず、小さすぎず、また口が巾着になっていて、それがバラ柄のアンティークなフランス生地で大人っぽく、そしてロマンティック。

P1040792_convert_20140508104032.jpg

最初はマチがあまりなく薄いので、使いづらいなあと思っていたのですが、高さもあるし、マチがないのってすっきり見えるし。
そして、軽い!

P1040793_convert_20140508104104.jpg

持ち手がすでにいがいがで痛くなっているので(この巻いているラメ生地がチクチク)できたら淡い色の革を巻けたらなあ、と思っています。


P1060977_convert_20140508131030.jpg

かご ラフィア マルシェバッグ
 | HOME |