FC2ブログ

21番目に咲いたのは 2011春

2011/05/24 Tue 20:50

21番目に咲いたのはロココでした。

 逕サ蜒・340_convert_20110524202329


咲きそうになってから二日間、ちっとも代わり映えしないので今日も咲かないのかなあと思ってました。
下は今日の朝。

逕サ蜒・338_convert_20110524203324

お昼になってから開いたのです。ばらは早朝開くイメージがありますから、ちょっとお寝坊さんですね。

逕サ蜒・337_convert_20110524203727

もちろん、閉じているままも品があってすばらしいです。

さっき見に行ったら夜で気温が下がったからか、縦型にすぼってました。

ばらって本当に動物みたいで、動きがあってすっごく面白いし、植物でも生きてるんだって改めて感じます。
>>続きを読む・・・
ばら | コメント(0)

20番目に咲いたのは 2011春

2011/05/22 Sun 22:10

20番目に咲いたのは、赤いミニバラでした。

逕サ蜒・332_convert_20110522214732

ブルーオベーションと同じころお迎えした子ですが、こちらは品種がよくわかりません。

コンパクトにまとまり、黒点病やうどんこ病にもあまりかかりません。

逕サ蜒・334_convert_20110522215303


明日あたり、ロココが開花しそうです。
ばら | コメント(0)
今日は、お気に入りナエマと、ルネ(アイスルネ)

逕サ蜒・327_convert_20110522212016

アイスルネは本当に我が家ではめずらしい、元気印。
まわりを明るくしてくれるような女の子。

逕サ蜒・326_convert_20110522211258


正面のスペシャルアイだけは神秘的なイメージ。

逕サ蜒・325_convert_20110522212611

後ろには、プロポーズもさしていたのですが、写ってませんでした。
プロポーズはピンク色なのですが、まだ涼しいこの時期はずいぶん濃い赤に近い色をしています。


逕サ蜒・329_convert_20110522213015
ブライス | コメント(0)

新入りさん ムタビリス

2011/05/21 Sat 20:40

もう、増やすまい、と思っていたのに、やっぱり増えてしまいました。

まあ、つるばらは無理と思っていました。今日みたいな強雨でもつる性の植物は風で鉢ごとひっくり返ってしまうこともあるし、台風になったときどうやって家に運び込むか。

答えは簡単。室外機しか置いてない2階3階のベランダで栽培する……、もっとも。

でも、水やりが面倒として、屋上でなら木立てなら、まだなんとかなる。

最近、うちにないミニバラも気になるし、背の高くならないポリアンサやフロリバンダなら、なんとかなるのかな、など。


逕サ蜒・312_convert_20110522203224

で。やってきたのが、ムタビリス。
ロサ・キネンシス・ムタビリス。

オールドローズです。四季咲き。とげが少ない。
そんなに好みではないけど、カクテルっぽいかも? カクテル以上に色変わりがある。とりあえず、うちにない、という理由。
いや最大の理由は、近場のホームセンターで安かったからかもしれません。

ずいぶん痛んでいたので剪定しました。
それでも二つほど新芽が出てるし、大きく育って、そのちょうちょばらとよばれるひらひらした姿を見せてほしいです。
ばら | コメント(0)
我が家では、香りのよいばら、としてお迎えした夢香。

逕サ蜒・304_convert_20110521072308

夢のように香るばら、夢香。

最近は香りだけでなく、見た目も好きになってきました。

逕サ蜒・307_convert_20110521072835

ルイーズオーディエのビビットピンクを見すぎたのでしょうか。いや、ルイーズもとってもかわいいし、高級な香りがすてきですが。

逕サ蜒・309_convert_20110521073328

花始めはやわらかいピンクで、時間が経つとくすんだピンクに。そして最終的には縁取りだけに色を残して全体に薄いライラック色になります。

逕サ蜒・252_convert_20110521074221

もとはこんな感じで咲いてました。

逕サ蜒・310_convert_20110521074619

クリーム色のばらはクリーミーエデン。
こちらもとってもかわいいし、花持ちは抜群です!
香りがなくて(微香)小ぶりな花なので豪華さはないのですが、清潔感や爽やかさがあります。

結局、どのこも唯一無二なのです。ブライスに通じるものがあります。
ブライス | コメント(0)

19番目に咲いたのは 2011春

2011/05/20 Fri 20:02

19番目に咲いたのは

逕サ蜒・315_convert_20110521195438

ブルーオベーションです。

逕サ蜒・316_convert_20110521195820

ベルバラでばらの魅力を知り、そのころはまだ中、大輪のばらなんて、恐れ多いと思っていて、ミニチュアで価格も手ごろなこの株をお迎えしました。

黒点病に大変弱く、同じように薬剤をまいても、病気になります。

場所が悪いのか……、でもおとなりのプロポーズ、レオニーラメッシュはまったく黒点病にならないので場所は問題ないと思うのですが……。
ばら | コメント(0)
この季節にぴったりあった新入りさんがやってきました。

逕サ蜒・284_convert_20110520102503

マドモアゼルローズバド。名前はもうひねりなしでローズ。

逕サ蜒・286_convert_20110520102940

スペリオールの正面のアイが好きです。ラディエンスはちょっと正面アイは遠目に見るには最近苦手になってきました。
ブライス | コメント(0)

18番目に咲いたのは 2011春

2011/05/19 Thu 19:51

18番目に咲いたのは、プロポーズでした。

逕サ蜒・297_convert_20110521194608

スイートマザーズデイのような小ぶりな愛らしいバラです。

スイートマザーズデイ、レオニーラメッシュ、プロポーズは同じ系列のばらの色違いのように見えます。
ばら | コメント(0)

17番目に咲いたのは 2011春

2011/05/18 Wed 21:25

17番目に咲いたのは

逕サ蜒・283_convert_20110519211606

スイートマザーズデイです。

かわいいばらですが、ミニチュアなので、あんまり目立ちません。



まだ、何株かこれから開花、というのがあります。

でも、だいぶわけがわからなくなってきました。

しっかり更新していかないと!
ばら | コメント(0)

14番目に咲いたのは 2011春

2011/05/17 Tue 21:09

14番目に咲いたのは

逕サ蜒・270_convert_20110519203410

ナエマでした。


逕サ蜒・272_convert_20110519203927

大好きなばらのひとつです。
どこがいいのかっていわれると困るけど。

逕サ蜒・276_convert_20110519204345

とにかく、面白い……。葉が丸めとか、葉が固め、とか。でもとげは私の中では少なめだと思います。
香りも強い。でもルイーズオーディエみたいな高級感溢れた匂いではなく、さわやかなフリーティー。
なんだかなあ。とにかく、魅力的なばらです。



こちらもお気に入り、クリーミーエデン。

逕サ蜒・263_convert_20110519204853

クリーミーエデンは、茎も葉もきれいな若々しい緑色で、葉の形が丸いです。とげも少ないほうだと思います。
全体的にかわいらしくて、さわやかな株。


逕サ蜒・293_convert_20110519205301

そこに清潔感あふれるクリーム色の小ぶりなカップ咲きなので、本当にすがすがしい。

はなもちのよさは抜群です。開ききったり、花びらが散ったりということがほとんどなく、花終わりは、すとんと、茎から花ごと落ちる感じです。とにかく、美しい状態で長持ちです。



逕サ蜒・248_convert_20110519210123

こちらのミニバラも咲き始めました。レオニーラメッシュです。
スイートマザーズデイをお迎えして、そのかわいらしさにメロメロニなり、まるで、色違いのようなレオニーラメッシュとプロポーズをお迎えしました。
お色はスイートマザーズデイは白からピンク。プロポーズはビビットなピンク、紅色でしょうか。レオニーラメッシュはオレンジです。
ただ、この三種のばらはどのばらも夏には色の発色が薄くなり、スイートマザーズデイは白、プロポーズは涼しいころのスイートマザーズデイのような白からピンク色に、レオニーラメッシュはアプリコットになり、あきのこないばらです。
ばら | コメント(0)

四回忌です

2011/05/17 Tue 02:07

逕サ蜒・275_convert_20110520101230

ベルの四回忌です。いつも命日にはびっしりお花を咲かせてくれるベルバラ。

最初はベルの養分を吸って大きくなっているようで憎いバラでしたが今となっては、つねにきれいに繰り返し咲いてくれるばらで、このばら自体もいいばらだと思えるようになりました。

birds オキナインコ モモイロインコ | コメント(0)
12番目となるのが、

逕サ蜒・183_convert_20110516101625

ベビーロマンティカ。個性的で、なおかつかわいいばらです。昨年はいち早く咲いたのに、今年はやや遅めです。


それに、

逕サ蜒・185_convert_20110516102235

シャリファ・アスマ。いわゆる、わたし好みのばら。

淡いピンク系でカップ咲き。香りもすっごくよいのですが、このばらもマチルダほどではありませんが、とげが多いばらです。
ばら | コメント(4)
つぼみをいっぱいカットしたけれど、それでもいっぱい咲いているルイーズオーディエ。

逕サ蜒・123_convert_20110514010716


とても重たそうなのでどんどんカットしています。

のばらさん(ボヘミアンピース)といっしょに。

逕サ蜒・109_convert_20110514010231

写真写りもいいし、とってもとってもかわいいのばらさんだけど、我が家では非常に地味なタイプです。

最近までは一番肌の色が濃いコでした。このたび新入りさんが思いのほか肌色の濃いコだったので、仲間ができてよかったかな?

なにせ、うちの基準はマトリョーシカメイデン!だから。ハローハーベストを最初に見たとき(私にとってマトさんがファーストブライス、ハロハがセカンドとなるため)赤ら顔だ!とややショックでしたから。

逕サ蜒・114_convert_20110514011156

見て~、かわいい。普通にかわいいんです。Tシャツにジーンズとかね、普通にいるコって感じが似合うんです。

どの子が好き?と家主さんに聞くと、曰く、9人の中で、1番友達になれそう、とのこと。(若干回答がずれてるけど。好きじゃなく、友達になれそう……、妻がいるから気を遣ったのか?)

蘭世と迷ってたけど、蘭世は下膨れと言われた……。というか我が家は「でこっぱち」が好きなので。

逕サ蜒・107_convert_20110514012447

ルイーズも、すてきなばらです。
ブライス | コメント(0)

新入りさん 9人に

2011/05/12 Thu 23:51

逕サ蜒・181_convert_20110512235006

我が家のブライス棚。

また、ひとり増えてしまいました。

現在9人です。
ブライス | コメント(0)
11番目に咲いたのは、

逕サ蜒・125_convert_20110512232532

バレリーナでした。

朝はつぼみだったので、今日は無理かと思ったら、お昼をまわったころ開きました。


逕サ蜒・126_convert_20110512233656

バレリーナは房になって咲きます。

昨年は一本の枝に大量に咲いたのですが、今年は小分けにつぼみをつけているので、長く楽しめそうです。
ばら | コメント(0)

10番目に咲いたのは 2011春

2011/05/10 Tue 11:48

10番目に咲いたのは

逕サ蜒・104_convert_20110510100240

マチルダです。

昨年の春はもっと濃いピンクで、イメージと違ったのですが、春は色が濃く、秋は色が薄くなるとのこと。

でも、今春はイメージどおりの薄いピンク色に咲いています。

花びらのフリルがなんともかわいらしい。

逕サ蜒・105_convert_20110510100822

花はすっごくかわいいですが、とげが長く太くいっぱいで、苦手なばらでもあります。

ばらはとげがつきものと思われがちですが、オールドローズや古い品種はあんまりとげがない気がします。

でも花が咲いていないときも、根元の茎をみたら、「あ、マチルダ……」ってわかります。とげが個性かもしれません。
ばら | コメント(0)

8番目に咲いたのは 2011春

2011/05/09 Mon 20:05

八番目に咲いたのは

逕サ蜒・096_convert_20110509100317

ピエール・ドゥ・ロンサール。

昨年は一番遅かったから、今回はかなり早い開花です。

でも、従来のピエールと比べて花びらが少ない?状態。もっとカップ咲きになるはずなのですが巻き方がゆるいので剣弁咲きみたい。

ただ、昨年は、ば~っとたくさん咲いたけど、この一花のみで、ほかのつぼみも少なく、まだしばらくは咲きそうにありません。

逕サ蜒・102_convert_20110509101107



そして、同じく本日開花したのが

逕サ蜒・098_convert_20110509101544

ホワイトクリスマス。

我が家では唯一の真っ白なばら。厳密には象げ色でクリームがかった色なのでしょうが、うちではこのコだけが、白ばらといえるばらです。

とにかく、美味しそう。あったかいおふとん、そんなイメージ。

香りもさっぱりさわやかながら、強香。

もう少し開花すると、ちょうど親指姫のベッドになりそうな、ふかふか感。(実際昨年蜂が、おしべの上で、ころころもだえていたし)

逕サ蜒・101_convert_20110509102340


地植のホワイトクリスマスは二メートルくらい背が伸びます。切花にはいいのでしょうが、正直花を拝めません。二メートルほどの先端で咲きますから。

我が家のは鉢植えで、気の毒ではありますが背丈も150センチこえませんから、花の観賞には適したサイズです。


左のカクテルも、その名のとおり、二日目の今日は中央の色が変化してきています。
ばら | コメント(0)

5番めに咲いたのは 2011春

2011/05/08 Sun 22:26

5番目に咲いたのは、

逕サ蜒・085_convert_20110508214236

かなり予想外なカクテル。

まだ、葉も抜け歯のようにちょっとしか生えてなかったし、つぼみはたったのひとつ。

これから茎が伸びて、葉がしげって、それから……というコだったのに。

びっくりです。

突然、ぴかん、と開いた感じです。


逕サ蜒・081_convert_20110508214945

同じく5番目が、オフィーリアと夢香。



オフィーリアは、美しく、ロマンティックなばらです。

逕サ蜒・072_convert_20110508215512

逕サ蜒・077_convert_20110508220033

樹形も小ぶりで鉢植えでも、見栄えがよいです。

逕サ蜒・073_convert_20110508220742

今のところ、香りで有名な夢香より、香りが強いです。



こちらは夢香。

今のところ、名前ほど、香ってませんが。でも、とってもきれいに咲いています。

逕サ蜒・076_convert_20110508221633


咲きそうで、まだ咲かないのが、ピエールドゥロンサールとホワイトクリスマス。

近々咲くかな?




逕サ蜒・089_convert_20110508222302

今日は、お墓参りに四国まで行ってきました。
ばら | コメント(0)

マドモアゼルローズバド

2011/05/07 Sat 22:54

いまさらですが、このばらの時季に、文字通りばらの似合う、マドモアゼルローズバドがやってきました。

逕サ蜒・132_convert_20110529220724

うちの中では1番発売の年が古い子になります。だから、弱冠びっくりしたこととか、あれ、と思うこともあったのですが、

逕サ蜒・142_convert_20110529221150

でも、かわいい。
スペリオールの正面の目がいいです。


逕サ蜒・145_convert_20110529221611

じゃーん。出しました。
期待していなかったOFがすごくいい感じです。ピンクの目が優しい感じ。


逕サ蜒・153_convert_20110529222236

ブルーはしっかりした感じがします。

オレンジも優しい感じ。色がいいのか、正面の目が優しく見えるのか。

逕サ蜒・156_convert_20110529222701

逕サ蜒・162_convert_20110529223159

グリーンもすてきです。

デフォルトアイ4色は我が家では初めてです。

すっごくすっごくかわいいのですが、ちょっとがっかりなのは色黒というか、赤ら顔というか、マトリョーシカメイデン基準の我が家では1番顔色の赤い子です。

優しげなピンクの髪や雰囲気を考えてももっと色白さんだったらずっと美人に見えるのに、と思ってしまいます。
とはいえ。

逕サ蜒・167_convert_20110529223913

スペリオール二人をならべると、マドモアゼルローズのほうが優しく微笑んでる!!
ボニー(クラウドナインボウル)のリップは薄い色だと思っていたのですが、マドモアゼルローズバドと比べるとはっきりメイクみたい。

逕サ蜒・168_convert_20110529224633


肉眼で見ると、超美形のボニーが、マドモアゼルローズバドと並んで写真を撮ると冷たいアンドロイドっぽくなってしまう。

色白じゃないほうが自然に写真に収められるのかな。


家主さんは、ほかのブライスと並んでいるローズバドを見て、「ハワイアン?」と言った。
私も、内心「フラダンサー」みたいと思ってたので……、我が家ではなーんか、もとのコンセプトとかけ離れたイメージができてしまったけど、大変気に入りました。

名前はそのまんま、ローズにします。
ブライス | コメント(0)
逕サ蜒・067_convert_20110506213132

4番目はやっぱりルイーズオーディエ。

香りといい、花びらのぎっしり感といい、豪奢です。


逕サ蜒・065_convert_20110506213906


お花がとっても重そう。
上に突き立っているのはすべてつぼみ。
株を思って泣く泣くいっぱいつぼみはちぎり捨てましたが。(それでもこの数です)

昨年は気まぐれに返り咲いてくれたけど(二番花程度でしたが)、あまり四季咲き性ではないようなので、この春の開花を大切に見守りたいです。


逕サ蜒・064_convert_20110506214240


とても、重厚な見かけに似合った香りがします。
つぼみでも、強烈な香りです。でもぜんぜん嫌ではありません。
高級なにおいがします。
ばら | コメント(0)

すてきなキャリーバッグ

2011/05/06 Fri 00:36

母から、オードリーとわたしにとって、とってもうれしいプレゼントをもらいました。

キャリー用のバッグ。

逕サ蜒・052_convert_20110505224311

逕サ蜒・061_convert_20110505224940

逕サ蜒・062_convert_20110505225441


中が、ナイロン生地で、巾着になっています。
ナイロン生地は、保温になるし、それでいて、ナイロン部分の両サイドには切れ目がしっかり入っているから、空気も入り、窒息することもありません。

逕サ蜒・063_convert_20110505230220

外観もかわいい。

スーパーのかごと同サイズのスーパーでのお買い物用のバッグらしいのですが、オードリー用に使おうと思います。

birds オキナインコ モモイロインコ | コメント(0)

3番目に咲いたのは 2011春

2011/05/05 Thu 18:16

今年三番目に咲いたばらは、予想外でした。

逕サ蜒・041_convert_20110505175235

大御所のばらといっしょに実家からゆずられてきたばら。

大御所のばらと違ってミニバラでも本当に小ぶりです。
大御所のばらといっしょに寄せ植えていたのをあえて小分けしたのに、やっぱりつつましい育ち方です。

逕サ蜒・042_convert_20110505175835

つぼみをつけたのもほんの最近。
急激に、開花したようです。

思えばミニバラは、四季咲きの性質が強く、年中咲いていて、そのサイクルもめまぐるしいイメージがあります。



同じく三位といってあげたいばらが

逕サ蜒・044_convert_20110505180510

ルイーズオーディエ。

ほかのばらより、ずっと前からつぼみをつけていたのに、それにつぼみをつけすぎているから20くらいつぼみをきられてしまっているのに、いまだ、開花とはいいきれない開き方。

重みで植木鉢より下、地面近くで咲き始めました。
まだ、開いていないのに、ルイーズ特有の、すばらしい香りが漂います。

ルイーズは咲かなくても、葉や茎を見ているだけでも、かわいい、と思える数少ないバラです。
オールドローズらしい柔らかでしなやかな、若々しい茎と、丸っこく薄黄緑色でやわらかい葉が、魅力です。

もちろん花も香りも最高なのですが、(特に香りは高級感があると思う)あまり花をつけると重みで株がぐったりするのが難点で、つまり、支柱で支えればいいのだけど、開花時期だけということもあって、いつもぐったり割かせている状態です。


あとから、つぼみをつけだしたばらも、気温によっては、早く咲きそうです。
ばら | コメント(0)
とっても大人っぽい雰囲気が魅力のボニー(クラウドナインボウル)

逕サ蜒・050_convert_20110505172718



逕サ蜒・051_convert_20110505173732

じゃーん。
舟和の芋ようかんです。
お願いして、家主さんに買ってきてもらいました。


逕サ蜒・048_convert_20110505174314

実家からは、ちまきを分けてもらいました。



逕サ蜒・049_convert_20110505173305

とっても、素敵だけど、食べ物の上に座るのは、やめましょう
ブライス | コメント(0)
自生しているビオラ、あまりにも大きくなったのでざっくり切りました。

逕サ蜒・038_convert_20110505133917

ホームセンターで買ってきたようなビオラと違い、茎がすごく太いです。

逕サ蜒・037_convert_20110505141644

マルタ(マトリョーシカメイデン)が着ているのは、ジェニー用の洋服です。
上下別売りで、各600円。

スーツみたいに、色が合います。



逕サ蜒・035_convert_20110505140902


ピンクの目とよく似合ってます。
ブライス | コメント(0)

本日のベルバラ2011 春

2011/05/04 Wed 12:32

逕サ蜒・019_convert_20110504123034


本日の、ベルバラ。
とっても、愛らしいバラです。
ばら | コメント(0)
逕サ蜒・015_convert_20110503101829

大御所のバラの本日の姿。
やっぱり、虫はついてますが、なかなかきれいです。

逕サ蜒・013_convert_20110503102226

全体としてはこんな感じ。
ブライスの撮影現場によくなります。

本当はビオラをこんなに自生させてはいけません。バラの負担になるから。
でもバラもビオラも大好きなので、様子を見ながら共生させています。
……それにしても、ビオラが元気すぎるから、来年は縮小させないと……。


逕サ蜒・014_convert_20110503102915

香りもあります。

私の中では、子供のころの教室の花瓶のお花の、いいにおい。
……ゆりの香りに近いのでしょうか……。
いまどきの賞をとる、バラらしい香りと違い、素朴な昔ながらの?ばらの香りです。
ばら | コメント(0)

今年の一番は

2011/05/02 Mon 10:03

今年一番に花を咲かせたバラは、

逕サ蜒・008_convert_20110503095056

大御所のバラでした。
実家からもらったミニバラで、十年以上のお付き合いだと思います。
ちょっと、虫がついてますけど


同時期、でも花の開き具合なら二番手かな、と思うのが、

逕サ蜒・010_convert_20110503095820

ベルバラです。
いわずと知れた、ベルのお墓に植えたミニバラ。昨年は冬中花をつけてくれてたけど、今年はまったく花をつけなかった分、春の開花が早くなりました。
>>続きを読む・・・
ばら | コメント(0)
 | HOME |